VOZAブランドヘッドフォン情報

seiunチームの製品がAmazon限定でVOZAブランドとして

生まれ変わり?販売され始めています。

seiun=cyberdrive社の製品が低価格でハイレゾ対応、

そしてその表現力に惚れ込みいろいろ製品に貢いできました笑

seiun pro xプロジェクトも断念を発表し、

オリジナルヘッドフォンセット、もしくは返金という形をとっています。

現在その情報に進展はないのでいつ発送さるのかは不明でありますが...

期待したいですね。

 

そんなチームの技術を活用した新製品が、

VOZAブランドの製品のようです。

CAEEというハイレゾアップコンバート技術?が、

同じなのでそういうことらしいです。

 

先日のポタフェスで募金にて配布、もしくは販売されていたモデルが

以下のものです。

 

もう一つイヤホンがあるのですが、

正規価格になっていないため載せません。

上のリンクは5900円が公式価格のようです。

僕は一足早くヤフオクで3600円で購入。

(海外なら10ドルで買えます笑。買う方法ある方はお買い得かも)

www.amazon.com

 

VOZA公式サイトがこちらっぽい。

VOZA | Verisonix

ヘッドホンがたくさんあって魅力的。

見た目とハイレゾシールが好みの問題。笑

 

 

 僕の欲しいものをスレッドにまとめておきました。ちょこっと。

 

期待はさておき、

届いたイヤホンですね。

V100Dというモデル。

半日しかエージングしてないですが、

Fiio M7との相性抜群でした。

(ブログに書いてないけど実は買ってました)

SHANLING M0だとゆったり系でいまいちかな?

だったのですが、M7だと」良さが滲み出てます。

ゆったりxゆったりは相乗効果を生むんでしょうか。

 

さらにいま記事を書きながらDX80で聞いています。

すると、あぁ、あの音の良さは引き継いでいるな、と、

cyberdriveのころより明るさは控えめでも深みがありますね。

低音も沈み込むし、左右の広がりもよい。

M7より相性抜群でした。笑

 

5900円ならこれからも全然イケる、若い人やオーディオ初心者にも

手軽で満足いくサウンドではないでしょうか。

 

気軽に聞けるイヤホンが減っていたし人柱的にも購入しましたが、

やっぱりいいですね、このサウンド。

seiunチームにエールを送りたいです。

早く発送してください。笑