Cyberdrive Feather DAC Androidでの使用方法

こんにちは~

今回はFeather DACについて、

レビュー含め使用方法について軽く触れたいと思います。

Androidで使用するには、OTG(OnTheGo-外部機器接続)に対応している

OSもとい端末が必要です。

www.lifehacker.jp

 

そしてOTGケーブル

1000円に満たない安価なものが多いです。

これは2本セットで800円とお買い得。

自分も愛用しています。

そしてハイレゾ再生アプリが必要です。

今回はHFplayerを使います。

play.google.com

1000円と値が張るアプリですが、試しに利用してみました。

結果はOK、動作確認できました。

 

まずはOTGケーブルをAndroid端末に接続し、

DACをOTGケーブルに接続します。

するとポップアップが出て

USB機器を使用しますか?と表示されるので

OKをタップします。

 

そしてアプリを起動します。

FeatherDACの場合DSDに対応しているので、

DSDアップコンバート再生ができます。

このような設定にするとDSDアップコンバート再生ができます。

しかし注意点があります!

再生する前に、DACのボタンで音量を小さくしておきます。

ポチ突起3つがUP、1つがDOWNです(長押しや連打で)

そしてAndroid音量は最大にしておきます!

これが音量低くしていると、サーとノイズが流れ、

故障かな?と思うような焦る事態になります(笑)

システム上の都合でこのDACの場合ではこうするみたいです。

そして再生して正しく音が出ていればOK!

音量はDAC側で調整しましょう。

あと注意点はおそらく排他モードなので、

ほかの音声は同時再生できません。

 

以上、Cyberdrive FEATHER DACAndroid使用方法でした!