DIY ヘッドフォンをつくろう! [素材選び編]

はい、今回はDIYヘッドフォンを作ろう!

ということで、素材選びをしました。

モノタロウで仕入れた部品はこちら。

 

f:id:shiocider:20170612180516p:plain

f:id:shiocider:20170612180519p:plain

 

いまの段階で作れたのが、ヘッドバンドとハウジングをつなぐ部分です。

ここまで作り、Aliexpressから届いたドライバーがこち

次にドライバーに合わせて木材のハウジングを選びました。

次はハウジングが届き次第記事にします。

Aliexpressで購入したのはこちら、

ja.aliexpress.com

ja.aliexpress.com

Amazonで購入した部品はこちら。

 

 

モノタロウのパーツは余っているものもあるので、

詳細は完成時に書いておこうと思います。

なかなかいいじゃない?笑

XDP-30R ジャックが外れた(´;ω;`)応急処置。

まずはじめに。

この行為は改造に当たると思うので保証がある方は

素直に修理に出しましょう。

僕は新古品を購入したため保証なしなので応急処置をとりました。

...。('Д')

幸い音は鳴るため、自分で治してみました。

蓋になっているところがきっちりとはまっていなかったようでやり直し。

こんな感じでうまく治せました。

 

上の作業を行うならジャックはふさいで気を付けて。

なお、参考までに載せただけなので、

この方法をとって起きた事故等については

当方では責任は負えませんのであしからず。

1084sms SMS-Atqm エンティカーム イヤホン試聴記(1)

墨州さん

deepbass400smith.hatenablog.com

のハンドメイドイヤホン、

エンティカームの試聴機をお借りしました~!f:id:shiocider:20170518192955j:plain

 

届いたモデルはハニービーというミツバチを

デザインしたはちみつ感たっぷりの

アクセサリーみたいなイヤホンです! 

中身の構成は、

低域用にダイナミックドライバ(DD)

中高域用バランスドアーマチュア(BA)ドライバ

それぞれ一発ずつのハイブリッドイヤホンとなります。

 

まず、もう見た目が可愛い。。

見た目だけでほしくなっちゃうイヤホン。。

それだけで魅力的。

 

f:id:shiocider:20170518193011j:plain

そして試聴。

 

 

ー音の特徴として感じたことリストー

・フラットながら低音の主張が巧い弱ドンシャリ

・やわらかめの音でアコースティックギター、丸みのあるシンセの音が得意。

・低音のうねりがエロい。

・80sサウンドと相性が良い。

 

XDP-30Rで

EQカスタム、BASS ENHANCER:4

アップサンプリング:96k/88.2k

Hi-bit32/ON

アンバランス接続

で試聴しています。

アップサンプリングは96k/88.2kがいちばん低域の主張が強く出ます。

192k/176.4kだと高域が綺麗ですが低域はほんの少し痩せます。

f:id:shiocider:20170519021427j:plain

・人類の此処‐堂本剛

エロい曲です。

あ、歌詞はエロくないです。

音がエロい。

歌詞は読んでください(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

ベースのうねりがエロいのはこの曲で特に感じます…

低音のつながり方がやたらうまい。おいしい。

 

・After-「Film bleu」For Tracy Hyde

キラキラした青い音、青い声。

全編のまとまりがよく、個人的にクライマックスになる曲。

ベースもはっきりと聞き取れ、ボーカルのあどけなさも心地よく鳴ります。

音質として、ボーカルは刺さらずピークに近く鳴ります。

音に甘さがあるため、この曲に限らず耳障りな音ではありません。

 

SIREN-「パレード」Galileo Galilei

世界の歪、心情の変化を感じさせた一曲。

世界が歪んでいるような全体像の曲ですが、

ボーカルのやるせなさとやさぐれ感がすごく好きな曲。

歪系の音に対してはものすごく高解像というわけではないのですが、

位相のバランスに拘っていることもあって、崩れたりはしていません。

 

・レスター-「永遠はオルゴールの中に」森山直太朗

雨の中の弾き語り。

アコースティックギターの音がとても心地いい。

この手のアコースティック、弾き語りは特に得意かと。

 

・劇的JOY!ビフォーアフター-「TOKYO BLACK HOLE」大森靖子

甘めの声で派手なサウンド

靖子ちゃんの荒れる声もかわいげな声も。

ボーカルはどこか横に広がるように鳴っていました。

 

カミーユ・クローデル-新川忠

80sをほうふつとさせるシンセサウンド。

この手のサウンドはよく合います。 

 

 

ひとまず総評。

ドンシャリ感が強くなく割りと何でもイケる。特に好みなのは優しい曲を優しく鳴らせるところ。

・得意なのはアコースティック、シンセポップ。

・低音のつながり方をうまく表現できていてうねる感じがたまらない。

・尖った音もピーキーにならないので耳へ優しめな音。

 

1日目の感想はこんな感じ。

また変化を感じたら追記します〜(*´﹀`*)

カメの水槽ご紹介!

今回はオーディオじゃなくて

カメちゃんの水槽のお話です(。-∀-)

先日、無印良品とても良いモノを発見して

衝動を抑えきれずに、ていうかむしろ幸運なことに

それをゲットし、水槽に投入!

それがこちらです。

f:id:shiocider:20170515034957j:plain

 

www.muji.net

 

!!!!!!!!!アクリル棚!!!!!!!!!!

なぜにもこんなに発狂興奮しているのか、、、

10年探してたんですよ。。。

10年前にも売ってはいましたが倍以上の値段で身近にはなく、

10代の自分にはなかなか手に入れるのが厄介な代物でしたね。。

いつのまにか忘れてしまってました笑

 

そのあいだはテラコッタやら

食器用のラックやら試しましたが

なかなか納得いかず。

今回は納得の出来です!

そして上のはっぱ、

これは100均のセリアで購入したもので、

人工芝みたいなもんです。

f:id:shiocider:20170515041254j:plain

 

はっぱを固定、スロープを付けるため

アクリル棚に穴あけをしました。

電動ドリルでゆっくりあけるだけです。

早くやろうとすると割れてしまうので注意!

複数あけるときは割れやすくなるのでなおさら注意。

実は2個買って1個割ってしまったのです。

が、何とか重ねてつなぎ合わせて後ろに使いました。

画像のは前後で2個使ってます。

 

f:id:shiocider:20170515041609j:plain

 

ニッソーの90cm水槽で縦に入れてから横にするとちゃんと入ります。

水槽の枠が太くても入りましたね。

 

 

今回はもうひとつあります。

スイスのウェイwww

水槽の上に甲羅干しの遊び場をつくりました!

じゃーん!

f:id:shiocider:20170515042022j:plain

 

。。。わかりにくっ!

わかりにくいので以下画像でご想像下さいませ。。


f:id:shiocider:20170515042655j:plain

f:id:shiocider:20170515042825j:plain

  

メタルラックに網つけただけです。

入り口は開閉式でバスキングライトの

クリップで留めて脱出防止してます。


あ、カメたちが自分で登れるわけではなく、

入れてあげるだけです笑

ちゃんと日陰もつけてあげましょう。

カメの水槽はレイアウトに困りますが

参考になれば幸いです。


カメたちの様子です(*^_^*)

f:id:shiocider:20170515043405j:plainf:id:shiocider:20170515043417j:plain

f:id:shiocider:20170515043433j:plain


ちなみに我が家では

こちらのエサを与えています。

大きいカメさんのお徳用!

エビも入ってて匂いも強くなく

レプスーパーと比べても汚れが少ないのでオススメです。

喜んで食べてくれてますよ〜!


 

XDP-30R Pioneer DAPを購入しましたー

突撃しましたー。 AK jr.で挫折したファイル形式問題もクリア。

AACAIFFも、DSDも再生OK!

本体は若干チープながらも 愛らしいフォルムです。

ダイアルボリュームはやっぱりいいですね、 所有欲が満たされます。。

 

良いところと気になる点をまとめてみますと。

 

良い点

・スペックは十分すぎるほど充実

(twin dac、バランス出力、DSD再生、デュアルスロット、ラインアウトモード、32bitで再生できるHi-bitモード、アップサンプリング2種、ゲイン3段階、WIFIradiko、Tunein radio再生可能、Bluetooth、バランス出力のA.C.G機能、デジタルフィルタ、ロックレンジアジャスト、イコライザ)

・アルバム検索時にアートが表示されている

 

・・全部書いちゃいました。

 

気になる点

・ファイル検索時スクロールが下まで引っ張っていけない。 (スクロールバーをスライドできず、ひたすら下へスワイプ)

・音量強めに上げると若干音割れに近い鳴り方をして余裕のなさを感じる。

・電池持ちはちょっと微妙

 

 

機能面でよいのはやはり、

アップサンプリング、32bitで再生できるHI-bitモード。

音が良くなるというよりは、聞こえの印象が違う感じです。

普通に聞くと懐かしいな~とか聞きなれた感じの音楽が流れますが、

これらの機能を使うと空気が変わったような、違う街に行ったような、

音の背景の変化が一番感じました。(伝われ)

 

バランス出力のA.C.Gモードも変化を感じやすい機能です。

力強く持ち上げるような、ほわんとしたのがクキッとなる感じ(伝わりますように)

デジタルフィルタやロックレンジアジャストも

好みに合わせて変えると楽しめますね。

 

ただアップサンプリングを使用してると

電池の減りがけっこう早い。

一日中使うにはちょっと足りないかな。

 

何気に一番気に入ったのが、

イコライザとBASS ENHANCERという機能。

これは低音を強調してくれるのですが、

低音好きな人はかなりハマります。

BRAVO KICKERで聞いた感想、ヤバイです。(伝わ..)

低音が強調されるといっても高域や中域をつぶしてまで…ってわけじゃないです。

左右に広がっていくので邪魔せずに協調しています。

 

あと実際音質ですが、

DX80と比べると細かいところの粗さが目立ちます。

DX80はデュアルDAC、バランスなしの出力ですが、

整った鳴り方をするのはやはりDX80に軍配が。

Ak jr.と比べると、XDP-30Rの豊富な音質調整で、楽しめるし力強さがあります。

AK.jrはAKのなかでは元気な鳴りのようですが、

この3機種の中では繊細な鳴り方に聞こえます。

 

・DX80はパワフルで濃密、鳴り方も整っているが、聴き疲れしやすい。

・AK jr.は細めの鳴り方でスッキリしている。

・XDP-30Rは豊富なサウンドメイキングで楽しく、低音も上記3機種の中ではTOP。

 

使いどころがわかれる、個性豊かなDAPたちですねー

 

総じて音質面には価格なりといった印象もありますが、

変化を楽しむ、機能を楽しむ、軽量で持ち運びしやすい。

値段も下がってきて3万円前後のDAPとしては有力な候補となるでしょう。

 

僕自身はとても気に入っています。バランスはやっぱり魅力ですし。

ファイル問題が難しいことにならずに済んだのが良かった(*‘∀‘)

 

 

 

低音増強のアイテム! OSTRY高域刺さり抑制調音用イヤーピース!

 

twitterのほうで気になるものを見つけたので

早速購入してみました。

 OSTRY高域刺さり抑制調音用イヤーピース!

スリーピース!

 

 

はい、ライオン頭の慎吾君が印象的でしたね、人にやさしく。

スリーピース!

 

 

この商品はどういう用途に使うかというと、、、

 

 

商品名通りですね。

高域を抑え100-200-300と型番ごとに低音の出方が変わります。

今回は赤のSO200、黒のSO300のLサイズ3個セットを購入しました。

 

 

青は残念ながら在庫の関係もあり今回は買いませんでした。

Twitterに挙げたのをまとめて感想を。

 

 

というわけでお気に入りなのは黒です!

低音がだいぶ増幅されて中域のまろやかな変化は大変素晴らしいです!

イヤピでここまで変えられるのかと、驚きますが、

これからは常識になっていきそうな予感がします。

 

赤のほうは、まだ刺さりが残る感じで、低域も黒ほど増幅されない。

しかし高域がほど抑えられていない分、イヤホンによっては合うと思います。

TZAR350は高域の解像度が高い故、特徴を抑えることにもなりますが、

中域はまろやかに、低域は量が増え包み込むように変わりましたので、

これはこれでかなり気にいっています。

 

・低域がもっと欲しい!

・高域の刺さりを抑えたい。

・今まで安いイヤピしか使ったことがない。。

 

といった方におススメします!

MF残党(仮 バランス出力アンプ「ぷちバラ3」ゲイン4 完成品の紹介

今回はヤフオクで購入した、

バランス出力アンプ

「ぷちバラ3」ゲイン4

の完成品を紹介します。

 

まず、この商品は

完成品、半完成品、自作用キットとして

それぞれ販売されていて、

ゲインの高さも数種類から選べるようになっています。

 

 

f:id:shiocider:20170317052336j:plain

 

f:id:shiocider:20170317052349j:plain

 

完成品はヤフオクから、

sellinglist.auctions.yahoo.co.jp

 

 

自作キット等は家電のケンちゃんから購入できます。

www.kadenken.com

 

f:id:shiocider:20170317052320j:plain

 

 

 

本体は手のひらサイズで、DX80と重ねるとこんな感じ。

 

 

f:id:shiocider:20170317052328j:plain

 

見た感じ対応しているプラグの太さもお分かりいただけるでしょうか。

 

 

対応しているバランス接続端子は、

3.5mm3極のデュアル。

SONYのPHA-3の構成と同様です。

 

こちらのピンアサインを見るとよいと思います。

 

 

f:id:shiocider:20170402215015j:plain

 

 DX80だと元の音が良い上、出力も強いので

バランス出力として使うのみの効果に感じますが、

出力の弱い、音もか細い機種、

SEIUN player や AK Jr.につなぐと、

バランスアンプとしての真価を感じました。

音の迫力やどの楽器がどこで鳴っているか、

明らかな変化を感じ取れます。

 

seiun playerとの組み合わせはコンパクトで

扱いやすく外でも使用しやすいです。

 

(余談ですがseiun playerはcyberdrive社製イヤホンでこそ

ハイレゾらしさを感じられる、相性良く作られています)

 

最近安くなっているので要チェックです。